これからマラソンに挑戦する人に伝えたいこと

大会レビューで書きましたが、初マラソンを何とか完走することができました。
これからフルマラソンを走る人もいると思うので、ぼくのマラソン初体験をちょっとお話しておきたいと思います。


▼会場到着〜スタート直前

当日受付が不要な大会だったので、スタート1時間20分前の8時20分に会場へ到着。

参加賞のTシャツをもらって更衣室となっているテントへ。

このタイミングで準備していたゼリー飲料を取ろうとしたのだけど、会場の屋台で売っていた焼き餅があまりに美味しそうだったので一個買って食べました。長丁場になるのでスタート前のエネルギー補給は必須です。

この日は11月にしては暖かかったけれど、ウェアは長袖シャツとコンプレッションタイツの上に短パンを履くスタイル。日差しがあって暖かいので半袖シャツの人もいたけれど、ぼくは5時間走る予定なので気候の変化を考慮して予定通り長袖シャツを選択。(これが正解だった)

ちなみにぼくが愛用しているコンプレッションタイツは定番のワコールCW-X。
テーピング効果で膝を守ってくれ血行も良くなって足の疲れが軽減されます。
CW-Xはいろいろなモデルがあるけれど、このスタビライクロングが一番サポート力がありそう。

ワコール(CW-X) スタビライクスロング男性用 HZO549 BU M

あと日光だけでなく、突然の雨や冷たい風から頭を守ってくれるキャップも忘れずに。

それとこれからの季節は,、指先が冷たくなるので軍手を用意しておくと良いです。体が温まって邪魔になれば捨てても惜しくないですしね。

トイレは行列になるのでタイミングよく行きましょう。

2012 11 04 09 27 50
トイレの行列

準備運動とアップは体力温存のためにほとんどやりませんでした。

▼スタート 

予想タイムが早い順にスタートします。この大会はA〜Gまで7ブロックに分けられていて、予想タイム5時間のぼくはFブロック。

スタート直後は密集していて全く走れないので、はやる気持ちを抑えて開き直って歩いていると1kmもしないうちに自分のペースで走れるようになりました。

▼1km〜5km

かなりスピードを抑えて走る。どんどん抜かれるけどここは辛抱です。

3kmから5kmのラップが同じで良い感じです。

0 5

▼ 6km~10k

体が温まってきたので少しラップが縮まる。このあたりは全く問題なし。

7.8kmの給水ポイントは混んでいたのでパスしました。

6

▼11km~15km

まだまだ快調。予定していた7分/kmで走れています。

13.2kmの給水ポイントで一回目のエネルギー補給。このレースでは10kmごとに3回のエネルギー補給を予定しています。

2012 11 10 2149

▼16km~20km

引き続き予定していたラップで走っています。

このあたりで膝に少し痛みを感じてきたのだけれど、沿道で応援してくれている人が掲げていた看板の文字「痛いのは気のせいだ!」に勇気づけられる。

16.7kmの給水ポイントでトイレ(小)を済ませる。

2012 11 10 2150

▼21km~25km

未知の距離に突入。
沿道で声がけしてくれていた高橋尚子さんとハイタッチしたのはちょうど20km過ぎのところ。

気温も上昇してきて長袖シャツを後悔するくらい暑くなってきた。(最終的には長袖シャツで正解だったんだけど)
フロントがジップになってるシャツのだったら体温が逃がせるのになぁ〜とちょっと後悔。

22kmの給水ポイントで2回目のエネルギー補給。

2012 11 10 2151

▼26km~30km

左膝に続いて右膝も痛みが出てくるまだ我慢できそう。

このコースは折り返しが2回あるのだけれど、2回目の折り返しがなかなか見えてこなくて精神的にちょっと参ってきた。
初めてのコースは距離感が分かりにくいですよね。

26

▼31km~35km

膝、足首、足裏の痛みがかなり厳しくなってきたのでベースがだんだん落ちてきた。

足の痛みは覚悟していたけれど、このあたりから股関節と肋骨が痛くなってきた。(呼吸が激しく繰り返されると肋骨が痛くなることが後から分かった)
呼吸のたびに胸が痛いのはつらい…

31.5kmの給水ポイント最後のエネルギー補給。

結果的にエネルギー切れにはならなかったので、エネルギーの補給は成功したようです。

2012 11 10 2152

▼36km~40km

膝が痛くて力が入らなくなってきたて走ったり歩いたりの繰り返し。だんだんと歩く時間が長くなっていく。でも少しでもタイムを縮めたいので、歩くときはできるだけ早足で歩く。

歩くと体温が下がる上に、日差しも陰って寒くなってくる。(やっぱり長袖シャツで良かった)

周りの人も歩き始めている。なのでちょっと走るとごぼう抜き!(だけど走れない)

2012 11 10 2153

▼41km~42.195km

40kmを超えるあたりから沿道に人が増えてきたので走らざるを得なくなる(笑)

最後の力を振り絞って走る!

42

 ▼ゴール

ゴールポイントで高橋尚子さんがお出迎え。

吹奏楽部の皆さんが(なぜか)エヴァンゲリオンのテーマを演奏してくれている中をゴ〜〜〜〜ル!

ゴールゲートを撮影しようとiPhoneを取り出すとなんとバッテリー切れ。42kmのラップまで計測できているので、ほんと後少しだったのに残念。予備バッテリーでスタート前に充電しておいたらよかった。

 ★おわりに★

こんな感じで初めてのフルマラソンを終えました。タイムは目標の5時間をオーバーして5時間31分だんたんだけど、35kmぐらいまでは走れていたので少し残念です。

次回は走り通して5時間切りを目指します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加