アイドリングストップ初体験!

家の車を修理に出すことになって、「スズキ ワゴンR(白)」が代車としてやって来た。


この車にはアイドリングストップ機構が付いていて、初めてソレを体験しました。

ブレーキを踏んで停止するたびにエンジンも止まるのは、その度ごとにエコな運転をしていることが自覚できて、なかなか良い感じです。

ガソリン車の運転という反環境的な行為をしていることにおいての、小さな免罪符としても有効な仕組みなんですね。

嫁はアイドリングストップ機構が付いていることを知らなかったので、交差点でエンジンが止まって小さなパニックに陥ったらしい。┐(´д`)┌ヤレヤレ

補足
ノロノロ運転のときには、アイドリングストップは機能しないようになってます。(渋滞の時にいちいちエンジンが止まったらめんどくさいもんね)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加