世の中には様々なカフェがあるが、私は週刊誌が読める普通のカフェが欲しい

2013 02 11 1742

ネット殺人予告の容疑者が逮捕されたようだ。

今回は事件そのものではなく、容疑者が通っていたという「猫カフェ」について調べてみた。

この事件の報道を聞くまで、私は「猫カフェ」なるものを知らなかったのだが報道でも普通に使っているので、一般用語になんだろう。

世の中には、私が知らないことがまだまだある。

ちゃんとウィキペディアにも書かれている。

「猫カフェ」というのは文字通り、猫が放し飼いにされた猫と触れ合うことを目的にしたカフェとのこと。

それ以上でもそれ以下でもない。

猫カフェ – Wikipedia

 

 

 

 

 

「猫カフェ」専用のサイトまであった。

猫カフェの情報サイト「猫茶.com」

 

 

 

 

 

「猫カフェ」があるなら「犬カフェ」はどうだろうと調べてみると、もちろんあった。

都内の犬カフェ – NAVER まとめ

 

 

 

 

 

他にも、爬虫類系のカフェなど鳥カフェなど様々な動物系カフェがあるようだ。

 

カフェはいろいろなものとくっつくらしい。

最近はやりのノマドカフェというのもあるし、経済産業省は「ジョブカフェ」というものをやっている。

就職支援サービスの拠点を「ジョブカフェ」って命名するのはなんだかねぇではあるが。

 

個人的にはこのような特殊なカフェもいいが、週刊誌が揃っているカフェを作ってほしい。

いわば「週刊誌カフェ」である。

昔はどこのカフェ(喫茶店)でも週刊誌は常備していたが、今となってはそのような店は絶滅状態に近い。

あったとしても間違いなく喫煙可なので使いづらい。

仕事や考え事をするにはチェーン店系のカフェでいいが、禁煙で週刊誌が読み放題のカフェがあれば、週に1回ぐらいは行くのだが、どこかのチェーン店で作ってもらえないだろうか?

by isopiii

  • このエントリーをはてなブックマークに追加