思いがけなく始めた1ヶ月の禁酒で変わった5つの習慣

お酒を飲まなくなって約1ヶ月になります。その間に3回の飲み会に参加したので完璧な禁酒ではありませんが、自宅ではまったく飲んでいません。


2012 01 02 15 18 47
プライベートの飲み会が1回と会社の飲み会が2回あっただけで、それ以外はまったくの禁酒常態。
禁酒以前は夕食のときに焼酎の水割りを2〜3杯と、食後から就寝までの間に焼酎のロックを同じく2〜3杯飲んでいました。
休日には夕食を待ちながら飲んだりもしてたんですよ。

そんなお酒との付き合いがが10年以上続いていました。

もちろん依存症ではないけれど。

禁酒のきっかけは、がん検診の胃カメラで喉に腫瘍(喉頭肉芽腫というやつ)が見つかったこと。

良性の腫瘍で今はそれほど大きくないので薬で治療することになりました。

腫瘍が大きくなって喉に異物感を感じるようになると手術が必要になる場合もあるらしいです。

治療のために処方された薬の中にはお酒と相性が悪いものがあって、「できることなら酒を飲まない方がいいよ」と医者に云われたのでその指示を守ることにしたのです。

それまでは10年近く休肝日を設けようとしても、なかなか実行できなかったぼくにとっては画期的なことです。

それで「ほぼ禁酒」を始めて1ヶ月経つのですが、禁酒で変わった5つの習慣を書いておきたいと思います。

習慣1:お酒を買わなくなった

あたり前ですが、飲まなくなったので買わなくなりました。

毎晩飲んでいるときは、月に1万円〜1万5千円ほど自宅飲み用にお酒を買っていましたが、今ではまったく買っていません。

リカーショップのワインキャンペーンに釣られて、数千円のワインを数本買って散財することもあったのですがその心配もありません。

それで浮いたお金がどこに行ったかというと、残念ながらわからないのです。不思議なことです。

習慣2:夜の時間が有効に使えるようになった

帰宅時間は平均して9時頃なので、食事と入浴を終えた10時から12時過ぎまでの2時間ばかりが自分の時間になります。

家飲みを止めてから、その2時間がとても充実した時間になりました。

お酒を飲んでリラックスモードで過ごす2時間も捨てがたいのですが、貴重な自分の時間が充実する今の過ごし方の方がいいですね。

たとえば、ブログを書くにしても集中度が上がったので書く時間も短くなりました。

お酒を飲みながら書く文章より素面で書く文章の方が品質も良くなっていると思うのですが、それはぼくの錯覚でしょうか?

習慣3:炭酸水の消費量が増えた

お酒を飲みたい気持ちを紛らわすために炭酸水を飲み始めたのですが、飲み始めると意外と美味しくてはまってしまいました。

今ではペリエのヘビーユーザーです。

ペリエは高いイメージがありますが、Amazonで買うとけっこう安いです。

アマゾン:Perrier(ペリエ) 500ml×24本 [並行輸入品]

普通の炭酸水はハイボールのように何かと混ぜることを前提にしているようで、そのまま飲むには少し炭酸が強いんですよね。

その点、ペリエは天然の炭酸水のためか適度な炭酸で飲みやすいです。

習慣4:寝る時間が少し遅くなった

お酒を飲まないと夜の時間が効率よく使えるのはいいのですが、調子に乗って夜更かししてしまうことがあります。

もちろん次の日はつらいです。

お酒を飲んでいると12時頃にちょうど眠くなってそのまま寝てしまうのですが、飲まないと遅い時間まで頑張れる日があるんですよね。

良くないとは思いますが調子に乗っているときに寝てしまうのはもったいなくてつい夜更かししてしまうんです。

これは今後の改善点です。

習慣5:お酒をあまり必要としない体になった

お酒に弱くなったというか、あまりお酒を必要としない体になりました。

ひとつは、「お酒を飲みたい」という気持ちになることが少なくなったこと。もうひとつは、飲み始めてもそれほど体がお酒を要求しなくなったこと。

昔の飲み会は、お酒があまり飲めないとつらい思いをしたのですが、最近の飲み会は各々が勝手に好きな酒をのんでいることが多いので、その点はずいぶんと楽になりましたね。

「俺の酒が飲めないのか!」っていう飲み会は今もあるのでしょうか?

絶対に参加したくないですね。

おわりに

そんなこんなで約1ヶ月の禁酒生活は「酒を我慢している感」がほとんどなく快適に過ごしています。

飲み会に参加することがなくなれば、完全禁酒もできそうな感じですね。

飲み会もお酒も嫌いではないのでそれはないと思いますが。

今日はこのぐらいで。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
それでは、またお会いしましょう。

この記事は「雑記ばっかりのブログ」よりお届けしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加