[iPhone] 天気予報ソフトは複数を用途に使い分けるのが便利

iPhoneの標準の天気予報のアプリは、デザインも機能性もイマイチなのはなぜでしょう?


2012 09 09 07 58 41

本家の天気予報のアプリの出来がいまいちということもあってか、APP Storeでは多くのアプリが提供されています。

僕も今までいくつも天気予報のアプリを試してきましたが、なかなかコレといったものに出会えていません。

だから今ではベストな1本を見つけることをあきらめて、用途にあわせて3つのアプリを使い分けています。

今回、紹介するのは僕が使い分けている「Yahoo天気」「そら案内」「ウエザーニューズ」の3つのアプリ。

それぞれ一長一短がありますが、3つをまとめるといい具合にお互いを補完してくれるので、この使い方はなかなか便利です。

Yahoo天気

このアプリの特長は「ダイアログで予報を通知してくれる」ことと、「降水確率をアイコンバッジ」で表示しれくれること。

ダイアログでの通知は「予報の対象地域」と「通知する時間」を設定できるようになっています。

僕は出勤時に傘を持って出るのを忘れないように、家を出る少し前の時間にダイアログが表示されるようにしています。

またアイコンバッジで降水確率が表示させることができるので、iPhoneのトップ画面に入れておけば便利ですね。

2013 05 01 08 44 48

そら案内

そら案内 App
カテゴリ: 天気
価格: 無料

時間別の天気や、降雨量や気温を調べたいときはこのアプリを使っています。

フリックで対象地域の切り替えができたり、ワンタッチで週間予報が呼び出せたりするのがいい。

2013 05 01 08 47 01 1

天気概況の説明もあるので、気候や天候の変化を詳しく読み取ることもできます。

2013 05 01 08 55 32

「気象衛星」「天気図」「雨雲の動き」「アメダス気温」などの気象画像もあったりと、とにかく情報量が多いアプリです。

2013 05 01 08 47 35

2013 05 01 08 47 46

広告が表示されなかったらもっといいのになぁ。

ウエザーニューズ

全国の天気予報をざっくりと把握するには、このアプリの日本地図の表示機能が便利。

2013 05 01 08 36 00

気になった地域を少しずつ掘り下げて詳細を見ることができます。

2013 05 01 08 36 15

起動に少し時間がかかるのと、使わないSNSの機能が表示されるのが手間なのが残念。

ゲリラ豪雨が見えるコチラのアプリもオススメです。
スマホをかざすと自分の回りの雨の様子が上空に見えるアプリ(無料)

(補足)

iOS6になってから標準のお天気アプリのデザインも良くなりましたね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加