Mac1年生の僕が毎日使っている「ないと困る8つのアプリ」を紹介します

念願のMacを手に入れて1年が経ちました。それほど特別な使い方はしていませんが、ブログを書くために使っているので起動しない日はありません。そんな僕が毎日使っている手放せないアプリを紹介します。


2013 07 06 00 05 13

1年前のボーナスで、21.5インチのiMacを購入しました。Windowsパソコンに見切りをつけてMacの道を歩み始めたのですが、iPhoneユーザーだったのでそれも自然の流れだったのでしょう。

まんまとApple社のワナにはめられてしまったという訳です。(自分からワナに飛び込んだという方が正しいかも)

使っているのは1世代前の4GBメモリのモデルですが、ブログを書いたりネットを利用するには、もちろん問題なく使えています。

21.5インチのディスプレイは、使い始めは無駄に大きく感じましたが、慣れると怖いもので、今では27インチでも良かったかな? なんて思っています。大きなディスプレイはほんと使いやすいですね。

今回はそんなmac1年生の僕が毎日使っているアプリを紹介したいと思います。どれも今では手放せないアプリばかりです。

1.MarsEdit

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意で知ったアプリです。

このアプリのためだけにMacを使っているブロガーもいると聞いていたので、Mac購入して直ぐにインストールしました。このアプリなしではブログの更新が滞ってしまうぐらいお世話になっています。写真をドラッグ&ドロップで簡単にリサイズして挿入できるのが便利です。

少しお高いアプリですが価格以上の価値はあります。

2.TextExpander

スニペッドというあらかじめ決めておいた文字を入力すると、設定しておいた文章やhtmlのタグなんかを簡単に入力できるアプリです。これもブログを書くのにお世話になっています。プログラムを書く人にも便利なようですが僕にはわかりません。

TextExpander

500円
(2014.04.29時点)
posted with ポチレバ

3.iText Express

ワープロソフトより気軽に使えるテキストエディター系のアプリです。ワープロより機能が少ないですが、文章を書くだけなら軽快に使えます。ちなみにワープロソフトはMS Wardと互換がある「OpenOffice」を使ってますが、少し動きが重いので普段は使っていません。

iText Express

無料
(2014.04.29時点)
posted with ポチレバ

4.Google Chrome

Mac標準は「Safari」ですがWindowsのころから使っていたこともあってGoogle Chromeを使ってます。拡張機能が便利ですね。

Google Chrome – ブラウザのダウンロード

5.1Password

パスワードを管理するためのアプリで、最近になってインストールしました。ログインのユーザー名やパスワードを覚えたりメモしたりするのは面倒ですが、これはそれらを一括で管理するアプリです。もっと早くから使っていれば良かった。

1Password

900円
(2014.04.29時点)
posted with ポチレバ

6.PopClip

範囲指定すると、「コピー」「カット」「ペースト」がポップアップで表示されます。専用のサイトで機能の追加もできます。僕は「文字数の計算」と「翻訳」の機能を追加しています。コピーするのにワンクリック減るだけでこんなに便利になるのか!と驚いています。

PopClip

500円
(2014.04.29時点)
posted with ポチレバ

7.KeyRemap4MacBook

ノマドワーカーという生き方で紹介があった親指シフトをMacで使えるようにするアプリです。親指シフトというのは一般的なローマ字入力ではなく、仮名入力の一種なのですが、少ないキータッチで文字入力できるのが特徴です。このアプリは設定項目にチェックを入れると親指シフトの設定になり外すと元に戻るのが便利です。

KeyRemap4MacBook – OS X用のソフトウェア

8.かわせみ

文字入力はずっとGoogle日本語変換を使っていたのですが、Google日本語が「縦書き」に対応していなかったので(実感! 文章を縦に書くと文体が変わった!! | 雑記ばっかりのブログ)、評判が良かった「かわせみ」をインストールしました。「縦書き」対応以外では僕の場合は「Google日本語変換」の方が使いやすいです。

KeyRemap4MacBook – OS X用のソフトウェア

おわりに

毎日使うアプリはやはり有名どころのアプリになりますね。使いやすいアプリだから有名になったというのが正しいかもしれません。しかもほとんどがブログを書くために使っているアプリとは… ほとんどブログ専用機だな。

次回は「たまにしか使わないけれどあって良かったアプリ」を紹介したいと思います。

今日はこのぐらいで。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
それでは、またお会いしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加