アパホテル<浅草蔵前>でスカイツリーが見える部屋に泊まる方法

スカイツリーの観光に東京に行くのなら、「スカイツリー・ビュー」の部屋を予約してみてはいかがでしょうか?

スカイツリー_アパホテル

みなさん、こんにちは!
いそっぴです。

東京への出張のついでにスカイツリーを見ておこうと観光に便利なホテルを探したところ、アパホテルが浅草蔵前にあったので予約しました。

アパホテルと言うのは、あの個性的な女性社長が有名なアパ<APA>ホテルのことです。

アパホテル(APAホテル)

いつも使っている楽天トラベルでサクッと予約しておいたのですが、案内された部屋に入るとなんと目の前にスカイツリーが見えるではないですか!

いや、びっくりしました。

まさかビジネスホテルでスカイツリーの全景が見えるとは思っていませんでしたから。

でも今回は楽天トラベルで予約するときに部屋の指定はしていなかったので、「スカイツリー・ビュー」の部屋に案内してもらったのは偶然だったのです。

僕が宿泊した部屋の反対側や階が低い部屋だと、残念ながらカイツリーは見えません。

偶然に頼るのではなく、スカイツリーが見える部屋を予約のときに指定する方法がないかをフロントで聞いたところ、方法はありました。

アパホテルのWebサイトで用意されている「AAA」というシステムを使えばできるのです。

お部屋の指定ができるAAAシステムとは

「AAA」というのは「アパオートアサイン」の略称。

Webサイトから宿泊の2日前までにクレジットカードで予約するのが「AAA」を使う条件になっています。

このアパホテル<浅草蔵前>からは、スカイツリーまで歩いて30分(約2km)、あるいは徒歩10分+地下鉄2駅、雷門や仲見世通りで有名な「浅草寺」へは徒歩10分です。

もちろん夜景も見えます。IMG 1072

朝はこのように見えます。IMG 1076

今日はこのぐらいで。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
それでは、またお会いしましょう。

Isopiii

この記事は「雑記ばっかりのブログ」よりお届けしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加