パワーストーンが付いたハンドメイド・ブレスレットを作ってみた!

僕は腕時計をしないので、手首のあたりが殺風景なのです。
さり気なくおしゃれをしようと、ブレスレットのハンドメイドキットを購入しました。 

ブレスレット

みなさん、こんにちは!
いそっぴです。

近ごろ男性でもブレスレットをしている人が多いですよね?

僕もしてみようかと百貨店で物色したら、けっこうなお値段がするのです。

金・銀・プラチナなどという貴金属系ではくて、ミサンガ風のちょっとカジュアルなタイプでも軽く1万円オーバー。

趣味関連ならポンと出してしまう金額ですが、週末にたまにしかしないブレスレットにお金はかけるのもなー

と思っていたら、妻がこんな本を買ってきたのです。

ハンドメイドのブレスレットが紹介されているカタログ本です。

本には完成形のブレスレットの写真と作り方が書かれているので、自分で作れそうなものを選んで、そのキットをWeb通販で購入する仕組みになっています。 

それで早速購入したのが、これ!「革ひも四つ組のロングブレスレット」
(難易度:ふつう、お値段:4,830円、パワーストーン付き) 

2013 09 07 10 52 19

中身はこのようになっています。
左から、革ひも、留め具、パワーストーン(黒いのがオニキス、丸いのがタイガーズアイ) 

2013 09 07 10 53 14 1

手元に届いてしばらくの間、時間が取れずに放置していたのですが、雨の日曜の午後に野球中継を見ながらのんびり作ることにしました。

作業のほとんどは、革ひもを四つ組に編むことなのですが、今までに革ひもを編んだことなどなくて少し手こずりました。

とは云うものの、作り始めると1時間と少々で無事に完成!

装着するとこのようになります。

2013 09 08 16 03 41

ロングブレスレットなので、グルグルと巻きつけて装着します。

それと改めてパワーストーンについて調べてみると、オニキスとタイガーズアイの組み合わせは、

この二つの石の組み合わせは自分自身の意志を強くし、判断力や決断力を高める事によって、新しく物事を始める人を守る、独立して新しいことをやる助けとなる組み合わせです。

昇進してリーダー的ポジションになった人が、ある程度自分の意思で物事を進めていくための助けにも とてもよい石と言えます。

名前から調べる | 天然石・パワーストーン意味辞典より

らしいです。

この効果だったら週末ではなくて、仕事のときの身に付けていた方が良さそうですね。

今日の雑感

Isopiii

 

 

野球中継を見ながらのんびり作ろうと思っていたのですが、作り始めると集中してしまって野球をほとんど見ませんでした。

ながらって苦手なんですよね。

今日はこのぐらいで!
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
それでは、またお会いしましょう。

この記事は「雑記ばっかりのブログ」よりお届けしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加