『大阪長居国際マラソン2013』の大会レビュー!

人気がある大会のエントリーにあぶれ、マイナーな大会を探しているマラソン難民のために、大会レビューを書き残しておきます。
来年のエントリーの参考になれば幸いです。

IMG 3931

みなさん、こんにちは!
いそっぴです。

『大阪長居国際マラソン』でハーフマラソンを走ってきました。

記録は2時間11分と目標にしていた2時間を切ることは出来なかったけれど、終わりの6キロは5分30秒/キロと頑張れたので、まずまず満足しています。

今回紹介する『大阪長居国際マラソン』は、大阪国際女子マラソンやサッカーの国際試合が行われる「長居スタジアム(長居陸上競技場)」のトラックが走れることと、併設で「マラソン教室」が開催されるのが特長の大会です。

NAGAI STADIUM|長居陸上競技場

大会の名前に「国際」とあるのにまったく国際色がなく、マラソン大会なのにハーフまでしかなくて、マラソンコースのほとんどが長居公園の周回道を走るという、かなり柔らかな大会なのですが、メジャーな大会にない良いとこともいっぱいありました。

来年も同じ要領で開催されるかもしれませんので、良かったところを書き残しておきます。

第3回 クリクラマラソン教室 大阪長居国際マラソン|サンスポマラソン

『大阪長居国際マラソン』の良かったところ

1.長居スタジアムのトラックを走ることができる

IMG 5834

ハーフの場合は、スタート時にトラックを2.5周走った後に、長居公園の周回道を6周するのですが、そのたびごとにトラックを1週回るので、合計でトラックを8.5周走ることになります。

僕は陸上競技の経験がないので、はじめてのトラックだったのですが、走っていて気持ちよかったですよ。いい経験になりました!

2.受付や荷物置き場が室内になっている

IMG 3934

大会当日は天気が良くて問題なかったですが、雨が降っていたり寒かったりすることもあるので、屋内というのは安心ですね。

屋内の荷物置き場なのに、荷物を入れる大きなビニール袋をくれたのはなぜでしょう?

競技終了後には多くの人が捨てていたのですが、丈夫な袋だったので僕は持ち帰りました。

3.水が飲み放題!

スポンサーが『宅配水のクリクラ』だったので、サーバに入った水が飲み放題!

サーバも使い放題なので、ペットボトルに水を詰めている人もチラホラ。

ランニング後は飲料用の水を足にかけてクールダウンと贅沢な使い方をしてしまいました。(参加者が飲みきれないほどあったので)

4.コースがフラットで走りやすい

陸上競技場のトラックと公園の周回道を使うので、コースは限りなくフラットで走りやすいです。

ただし公園の周回道は一般の人を排除しているわけではなので、道を横切る人がいたり一般ランナーが並走したりします。

僕はそれほど気になりませんでしたが、本気で記録や順位を競っている人は気になったかもしれませんね。

5.併設のランニング教室が勉強になる

IMG 3943

ストレッチ、給水、食事、シューズ、体ケア、骨盤ダイエットの6つの講習が2回(骨盤ダイエットのみ1回)行われます。

競技開催中も講習はあるのですが、2回開催されるおかげで全部受けることが出来ます。

僕が参加したハーフマラソンは12時半のスタートだったのですが、朝一から会場に入って、骨盤ダイエットを除くすべての講習を受けてきました。

講習は立ち見が出るほどの盛況ぶりでしたよ。

ランニング教室の内容はコチラをご覧ください!
来週フルマラソンなんだけど、カーボローディングってどうやればいいの? | 雑録主義!

マラソン教室で学んだ「体幹を鍛える簡単なトレーニング方法!」 | 雑録主義!

6.トイレが混まない

トイレに行列ができる大会もありますが、5,000人規模の大会だったということもあってか、トイレや更衣室はそれほどこむことはありませんでした。

これは大事なポイントですよね!

7.スタジアムのシートでのんびり出来る

IMG 3937

競技の待ち時間や、カップルで違うレースに参加(ハーフと10キロとか)したときに、スタジアムのシートでのんびり本でも読みながら待つことが出来ます。(カップルで参加したら沿道で応援するかな?)

天気が良いと午前中は日向になるので暑さ対策は必要です。

今日の雑感

Isopiii

今年はレースのエントリーが上手く行かずに、いまのところフルマラソンの予定はないのですが、できれば今シーズン中に、もう一つぐらいはハーフマラソンに出場したいと思います。

今日はこのぐらいで。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
それでは、またお会いしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加