エキマルシェ大阪「おひるごはん大決戦」お弁当部門 TOP3を紹介!

大阪駅の駅チカ「エキマルシェ大阪」で開催されていた「おひるごはん大決戦」のお弁当部門のTOP3をご紹介!

2013 10 23 11 47 00

みなさん、こんにちは!

いそっぴです。

先日は、「レストラン部門」のTOP3を紹介したが、きょうは「お弁当部門」のTOP3の紹介したい。

「レストラン部門」のTOP3はコチラ。
エキマルシェ大阪「おひるごはん大決戦」レストラン部門 TOP3を紹介! | 雑録主義!

それでは早速だが、お弁当普門の結果発表!

2013 10 22 11 32 41

 

第1位:イーション「越後産 豆腐ハンバーグの野菜たっぷり重」690円

第2位:和saiの国「サーモン&アボガドのわさび醤油 ビネガーライス」680円

第3位:但馬屋グリル「牛飯」980円
第3位:パオパオ「ワンコインセット」500円

となった。パチパチパチ〜

 

レストラン部門と比べると、テイクアウトだけあって価格は安い。

でもメニューは少し女子っぽいかな?

第1位の「越後産 豆腐ハンバーグの野菜たっぷり重」と第3位の「牛飯」のどちらを実食するが悩むが、せっかくなので第1位の「越後産 豆腐ハンバーグの野菜たっぷり重」を選んだ。

実食の場所は、エキマルシェ内にあるイートインのコーナーを使わせてもらう。

イートインのコーナーはお弁当売り場のそばで20席ほどで、半分ぐらいはOLとお年寄りが陣取っいたが、その合間にするっと入らせてもらった。

越後産 豆腐ハンバーグの野菜たっぷり重」のレビュー

2013 10 23 11 44 58

お弁当には、豆腐ハンバーグ2つと、野菜中心のおかずがぎっしり。

ご飯は「雑穀入のごはん」でおかずの下に隠れているが、僕にはちょっと少なかった。

見た目もボリュームも女子向けっていう感じ。

おかずの野菜は、茄子・オクラ・ブロッコリー、プチトマト、レンコン・かぼちゃなどなど。

「雑穀入のごはん」には、黒米・はと麦・黒ゴマ・アマランサス・黒豆・小豆・とうきび・緑豆・そば・クコの実」といろいろ入っていて、お弁当全体でも690kカロリーとヘルシー。

メインの豆腐ハンバーグは、ふんわりとしていたし、野菜もそれぞれにきちんと味付けがしてあって、690円以上に頑張っていると思う。

お弁当はなかなか食べる機会がないけれど、たまにはこうやって食べに来るのもいいかもしれない。

機会があれば但馬屋グリルの「牛飯」も食べてみたいし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加