奈良市押熊町にある「インディアンカフェ phook(フール)」

「phool(フール)」は、奈良の閑静な住宅街にあるインド料理のカフェレストラン。

立地にしては駐車場が広いのが好印象だ。

phook

店内はゆったりとしたテーブル席とサンルームの席があるが、日差しが強いときはサンルームだと暑い場合がある。

料理もカレーがメインなので、汗かきな僕はいつも普通の席に通してもらうようにしている。

ランチメニューは5種類あるが、きょうは「カティーロールプレート」を選択した。

カッティロールというのは、薄焼きパンでバーベキューチキンと野菜をはさんで巻いたもの。それにミニカレーが付く。

ミニカレーは辛口の「豚肉と小松菜の辛口インド風カリー」を選んだ。

注文した料理はそれほど待たずにやってきた。

ナンも食べたかったので、妻のナンと僕のカッティロールを半分ずつ交換する。

カッティロールもナンも美味しい!

カレーは辛口を注文したので、食べている途中で汗が出てきたが、小さい子供もカレーを食べていたので、マイルドであれば子供でも大丈夫なようだ。

辛いカレーを食べて汗をかくと、苦戦しているように見えるけど、汗かきなだけで、美味しく食べているから心配しないでください。(と、スタッフに心のなかで語りかける)

日曜日の11時過ぎだったので、初めは店内は空いていたが、予約していたらしい6人の家族連れが入ってきたこともあって、帰りがけには、ほぼ満席になっていた。

カフェレストランなので、スイーツも豊富に揃っているが、きょうは食事だけで失礼しました。

インディアンカフェレストラン フール phool|ホームページ

関連ランキング:インド料理 | 学研奈良登美ケ丘駅

きょうの雑録

家で食べる具だくさんのカレーも好きですが、カレー専門店のスパイシーなカレーも大好きです。

カッティロールプレートカッティロール

ナンとミニカレーナン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加