生活の質を高めてくれた今年の買い物

買い物って楽しいですよね。

その買い物が、クオリティ・オブ・ライフ、つまり生活の質を高めてくれれば言うことはありません。

今年もさまざまな家電や雑貨を買いましたが、その中で、生活の質を高めることができた買い物を5点紹介したいと思います。

ボアブーツ

夜の遅い時間にブログを書いていると、暖房を入れていても冬は足が冷えてしまう。

布団に入っても足が暖かくなるまで寝付けないので、困っていたのですが、このボアブーツを履くようになってから快適に過ごせるようになりました。

1000円ちょっとの品なので、造りはちゃちいですが保温力は優れています。

靴下の2枚履きは、足が締めつけられる感じがいやだったのですが、このボアブーツはゆったりと履けるのがいいですね。

ヒートテックの靴下とセットで使っていると、長い間、入浴後のホカホカが続きます。

ルームシューズ

足が冷たくなって困る人には、「ボアブーツ」がおすすめ!

浴室暖房機

冬の一番風呂や、仕事で帰宅が遅くなったときに入るお風呂は、脱衣場だけではなく浴室も冷えきっていますよね。

体を洗うときに、震えるぐらい寒いときがあります。

そんなときも、この浴室暖房機を使うと湯船につかっている間に浴室全体が暖まるので、快適なバスタイムを過ごすことができます。 

工事費が必要なので、ちょっと費用がかさみますが取り付けてほんとよかったです。

浴室暖房機

食器洗い乾燥機

3代目の食洗機になります。

1代目、2代目とも5~6年で壊れてしまったのですが、毎食後に使うと年間で1000回をこえる利用になるので仕方ないのでしょうか?

食洗機はぜいたく品だという考えもまだあるようですが、時間の節約にもなるのでもう手放せません。

しかも、手洗いより少ない洗剤と水で済むので環境に優しいのがいいですね。

便利な家電なのに、ショップに行っても品揃えが少ないのが残念です。

食洗機

パナソニック 食器洗い乾燥機 NP-TR6-W ホワイト

パワーブレンダー

妻が毎朝グリーンスムージーをつくってくれるのですが、今まではフードプロセッサーを使っていました。

でもフードプロセッサーでは滑らかな食感にならないので、試しにブレンダー(ミキサーと同じものなのかな?)を使ってみると、さすがに専用機だけのことはあって、スムージーの出来栄えがいちだんとよくなりました。

買ったのは、イギリスの「Russell Hobbs(ラッセルホブス)社」製のものですが、500Wのハイパワーで使い勝手はいいです。

国産品より少し高いですが、ボディがアルミダイキャスト製、ボトルがガラス製でずっしりとしているとことが気に入ってます。

ブレンダー

Russell Hobbs パワーブレンダー 14071JP

 デジタル一眼と交換レンズ

デジタル一眼レフ

すっかりカメラにはまっています。

ブログに載せる写真をきれいに撮りたいと手に入れたデジタル一眼ですが、交換レンズを3本も買い足してしまうぐらいの凝りようです。

ブログを趣味とは言いにくいですが、カメラは趣味と言えるのがいいですね(笑)

カメラを持つと行動範囲が広がるし、写真を撮ろうとすると注意深く物事を見るようになるので生活が充実します。

ブログと写真の相性はすごくいいので、思い切って買ってよかったと思います。

趣味としてカメラを始めるなら、デジタル一眼の中級機を選ぼう!

きょうの雑録

物欲は尽きないですが、物を買うのはかなり慎重な方です。

それでも買ってから後悔することもしばしばあるのですが、今回紹介した5点は本当に買ってよかったモノばかりです。

来年も生活の質を高めるものを買いたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加