『第3回 京都まるごとマルシェ「大人の縁日」 in 興正寺』のリッチなランチで大満足!

京都のFM局「α.STASTION(アルファ・ステーション)」と興正寺の共同イベント『京都まるごとマルシェ』

京都・大阪・奈良の30軒もの人気レストランのグルメが堪能できて大満足です!

IMG 5990

イベント会場の正覚寺は、JR京都駅から徒歩で15分ほどのところにある。

初めて訪れるお寺だったが、西本願寺のとなりにあるので迷うことなくたどり着くことができた。

開場の11時に少し遅れて到着するが、受付にはもう10人ほどが並んでいる。

開場は、正覚寺の境内を左右に分割して、入って右側がレストランエリア、左側がショッピングエリアだ。

目当てのレストランエリアでは、支払いが金券制になってるので、一枚200円の金券を購入する。

金券は2,000円からの購入になるが、使い切れない分は、払い戻してくれるので安心だ。

きょうは妻と二人でガッツリ食べるつもりなので、奮発して6,000円分の金券を購入する。

IMG 5962

出店しているレストランは、開催期間中に多少入れ替えがあるようだが、僕が行ったときに一番多くの人が並んでいたのは、「リストランテアプリコート(大阪・ピッツア)」のピッツアと、「クッチーナ カサイ(大阪・イタリアン)」の特製鶏塩ラーメン。

イタリアンのラーメンってどんなのだろう?

石窯で焼いたピザも美味しそう!

でも腹ペコだったので並ぶのはあきらめて、どんなレストランが出店しているのかと開場をぐるっとひと回りする。

イタリアンやフレンチや洋食や肉料理などいろいろあって目移りする。

どれも美味しそうで一口ずついただきたいぐらいだ。

とりあえず、「ラ・パロッタ(大阪・イタリアン)」のアランチーニと「トラットリア・ピアノ(奈良・イタリアン)」の鉄板焼きパスタを買って、テント張りのイートインのコーナーに陣取る。

この開場は立ち食いスタイルになっていて、隙間があれば割り込めるので席がなくて困ることはない。

飲み物は「イタショウ(京都・ワイン)」でイタリアワインを買う。

アランチーニというのは、はじめて食べるが、ナポリ名物のライスコロッケのことらしい。

形が可愛くて美味しい!

鉄板焼きパスタというのもはじめて食べるが、時間が経っても水っぽくならないので、持ち歩きにはいいかもしれない(この日に食べたものの中で、これが一番美味しかったというのが妻の感想)

 

アランチーニを揚げているところ
IMG 5952

鉄板焼きパスタはスパイシーなカレー風味IMG 5958

そのあと、「ヤマオカ(兵庫・肉料理)」で子羊の炭火焼き、「篠山ハム(京都・ハム&ソーセージ)」でソーセージ、「キムチのミズノ(京都・キムチ&韓国惣菜)」で参鶏湯、「オステリア パスティーユ(京都・イタリアン&フレンチ)」で牛すじカレーをいただく。

どれもマジ美味しい!

寒い日だったので参鶏湯が身にしみる。

牛すじカレーの牛すじもたっぷりで大満足!

 

子羊の炭火やきはビネガーソースでいただきます
IMG 5965

ウインナーは付け合せのザワークラウトも美味い!IMG 5964

体があたたまる参鶏湯
IMG 5982

牛すじたっぷりの牛スジカレーIMG 5981

最後にデザートとして、「こたろう(京都)」で鯛焼き、「トゥールビヨン(京都)」と「大山崎COFFEE ROASTERS」でホットコーヒーをいただいてフィニッシュ!

 

手焼き鯛焼きのこたろうIMG 5995

以上で合計6,000円ジャスト!

計算ぴったり。

お腹も大満足だ。

おわりに

開場は多くの人でにぎわっていたましたが、「行列がどうしようもないほど長い」ということもなく、いい感じに楽しめました。

『第3回京都まるごとマルシェ「大人の縁日」 in 興正寺』は、4月5日、6日、8日、9日の4日間。

次回の開催予定は、公式Facebookページをフォローしておけば案内があると思います。

京都まるごとマルシェ|Facebookページ

(了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加