京の町家のちょっとお洒落なラーメン屋さん〜和醸良麺すがり

和醸良麺すがりさんは、京都四条烏丸の町家を改築した、味はもちろん雰囲気も最高のラーメン屋だ。

2014 05 04 11 33 37

すがりさんは、京の町家を改装したお店なので入り口がとても小さい。

屈まないとないれないぐらい。

開店する少し前にお店に到着したのだけど、もし人が並んでいなかったら見過ごしてしまったかもしれない。

でもなんとなくいい雰囲気がする。

2014 05 04 12 02 12

小さな入り口をくぐり抜けると、細長い通路になっていて突き当りに坪庭(中庭)がある。

この坪庭で右にUターンしてお店に入るので、お客さんがお店の奥側から店に入ることになる。

上の写真で云うと、右の壁の反対側が厨房と客席になっている。

2014 05 04 11 52 59

すがりさんの特徴は全粒粉をつかった細い麺。

まるでお蕎麦のような色をしている。

付け合せは、焼きネギとにんにくの茎。

2014 05 04 11 53 03

「味玉もつつけ麺」のスープには、炙ったモツと煮玉子が入っている。

モツはホソ(小腸)という部位で、ぷりぷりしている上に炙ってあって香ばしい。

煮玉子はそのまま食べてもいいが、常連さんはスープの中で潰して途中でスープの味を変えるとのこと。

今度きたときやってみよう!

つけ麺のスープは、鶏と煮干しのWスープ。

煮干しのスープって美味しいよね。

2014 05 04 12 02 01

ピンぼけになってしまったが、お店の中の雰囲気がわかってもらえると思う。

町家をベースにした細長い店内は、照明もほどよく落ち着いた感じ。

客席はカウンターだけで11席となっている。

おわりに

11時半の開店の10分前にお店に到着したのだけど、店の前には既に10人が並んでいて、開店の頃には20人ぐらいになっていたと思う。

カップルで行ってのんびり待つのではなく、さくっと食べたいなら、開店の15分前には到着しておいた方が良さそうです。

坪庭で待つのも、それはそれで風情はあるとは思いますが…

関連ランキング:ラーメン | 烏丸駅、四条駅(京都市営)、烏丸御池駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加