ホットケーキ

IMG 0103

京都三条にある老舗喫茶店「スマート珈琲店」でのホットケーキ。

++++

「スマート珈琲店」は昭和7年創業の喫茶店。

自家焙煎の珈琲とホットケーキが看板メニューなのです。

++++

ホットケーキは休日の朝によく作ります。

特別なレシビがある訳じゃなくて、市販のホットケーキミックスを買ってきて焼くだけです。

こだわってるのは、生地を少しゆるめに作って

パンケーキ風に焼くこと。

緩めの生地だと柔らかく焼けるので食感もいいのですが

薄く焼けるので、できあがるのが早いのが楽ちんです。

パッケージに書いてあるレシピで作ると

まっとうなホットケーキになるのですが

焼くのにちょっと時間がかかるので

油断して目を離すと焦げてしまうのです。

でも緩めの生地だと

目を離すまもなく焼けるので

いい感じに仕上がるのです。

++++

喫茶店できちんと焼かれたホットケーキを食べた記憶がありません。

子供のころに食べさせてもらったはずですが

覚えてないのですね。

でも、ホットケーキを焼くなら

ちゃんとした喫茶店のホットケーキを食べておくべきだと思い

今回わざわざ「スマート珈琲店」に行ってきたということです。

++++

「スマート珈琲店」のホットケーキは、昔ながらの

カチッとしたホットケーキでした。

ホイップでデコレーションをばっちりしたパンケーキとは

一線を画する仕上がりです。

ちょっとハードに焼いたホットケーキに

四角く切ったバターをぬって、

コーヒー用のミルクを入れる入れ物(なんていうのかな?)に入った

メープルシロップをたっぷり掛けていただくのは

懐かしくて

子供の頃、母親に焼いてもらったホットケーキを思い出してしまいました。

スマート珈琲店 – 昭和7年創業、京都三条の喫茶店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加