ピンクの卵

IMG 0490

田んぼの稲についていたピンクの卵

++++

小さなピンクの卵が

親指ほどの大きさのカタマリで

田んぼのあちこちに産み付けられていた

調べてみると

どうやらジャンボタニシの卵のようだ

ジャンボタニシは南アフリカ原産で

食用として持ち込まれたものが

野生に広がったらしい

この派手なピンクの色合いは

どう考えても

日本のものではないよね。

スクミリンゴガイ – Wikipedia

  • このエントリーをはてなブックマークに追加