稲刈りが始まりました

IMG 1481

いつもの田んぼですが、4日ぶりに訪れると稲刈りが始まっていました。

僕が子供のころの稲刈りは、稲刈り機で刈った稲を竹で作った大きな物干し竿のようなところにかけて、数日乾燥させてから脱穀機で籾と藁を分けるという手順だった。

でも今の稲刈りは、コンバインで収穫していきなり籾と稲を分けるので、稲刈りが終わると、田んぼはまっ平らになってしまうのがちょっと淋しい。

稲刈りを見ているだけの僕からすれば、稲を干してある風景が懐かしく思えるのだけど、それは昔のことであって、今そんなことをしていると、稲ごと盗まれてしまうんだろうな。

先日、農業をしている人に聞いた話ですが、今は僕の想像よりもっとひどくて、知らないうちにコンバインを田んぼに乗り入れて、勝手に稲を刈ってしまうという荒業の盗人もいるとのこと。

知らない人が田んぼで作業していると怪しまれそうなものだけど、近ごろは稲刈りを請け負う会社もあるらしくて、周りの人には、盗人と稲刈り会社の人の区別がつかないらしい。

畑をやっていて、野菜が盗まれたと云う話は聞くことがありますが、田んぼをまるごと盗んでしまうというのは、なんとも大胆な話ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA