草焼きの煙はつらい[ランニング日誌・奈良マラソンまで49日]

IMG 1594

12月14日の奈良マラソンまであと49日となった。

練習は週末しかできてないが、10月に20キロ走を2回できたのは計画どおりだ。

あとは、11月中旬までに30キロ走を1回をやって本番にのぞみたいと思う。

 

この季節は、田んぼでわらを焼く風景にはよく出会うが、これは堤防の土手に生えていた雑草を刈り取って焼いている煙だ。

家まで一本道なので迂回することもできず、なるべく息をしないようにして突入した。

でも20キロ走の終わりに息を止めて、100メートルほどの距離を駆け抜けるなんて無理だよね。

予想どおりたっぷり煙を吸い込んで、しっかりとむせてしまった。

刈り取った草を集めてゴミにするより、その場で焼いた方が手っ取り早いのはわかるけど、「これって煙公害なんじゃないか」なんて思ってしまう。

 

ちょっと気になったのでググってみたら、田んぼでわらを焼くのは「稲わら焼き」といって、その行為を禁止している地域もあるみたい。

このあたりは「稲わら焼き」も頻繁におこなわれているけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA