奈良マラソンの完走を支えてくれたテーピング

IMG 1932

2年前に初めてフルマラソンを走ったときは、足首と膝の痛さに悩まされて、何度も立ち止まったり歩いたりしてしまった。

でも普段の練習で膝が痛くなることはない。

なので鍛えれば膝痛は納まると思うがが、右の足首は走らなくても日常生活でも違和感を感じるのでちょっと厄介だ。

ということで、2度目のフルマラソンとなる今回の奈良マラソンでは、両膝と左足首をきっちりテーピングして挑んだ。

テーピングには様々な方法があるが、今回注目したのは3M社の「Easy Fit Tape」

この「Easy Fit Tape」の特長は、テープの剥離紙に書かれいる手順通りに勧めれば、誰でも簡単にテーピングできるということ。

買ったときは、ぺらぺらのテープでどこまで効果があるが半信半疑だったけど、十分に役に立ってくれて、ランニング中ほとんど足首に痛みを感じることはなかった。

足首に不安がある人にはぜひおすすめしたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA