ロハスフェスタに行くには日本庭園駐車場がオススメ

IMG_2443

万博公園で開催されたロハスフェスタに1年ぶりに訪れた。

今回で3回目のロハスフェスタだが、だんだんと人が増えてきているような気がする。

特に子供連れの若い家族が目につくなぁ。

ロハスフェスタというのは、手づくり雑貨や家具、健康的な食材から作られたフード&スイーツなどのお店が出展するイベントで、東京と大阪で春と秋に定期的に開催される。

いい感じの雑貨や、普通の花屋では売っていないようなちょっと珍しい花があったりするので、時間があれば訪れるようにしている。

最近では淡路島や広島でも開催されてるみたい。

ロハスフェスタ おしゃれでヘルシー!自分にも地球にもやさしいライフスタイル|ロハスフェスタ

きょうは8時に車で家を出て、開場の30分前の9時には現地に到着したのだけど、会場に一番近い万博公園の東駐車場は満車だった。

なので少し手前の日本庭園駐車場に車を止めることにした。

「ちょっと遅くなったかな」と思った時は、一番便利な東駐車場ではなく日本庭園駐車場を目指すのがオススメ。

東駐車場が満車でも空いていることが多い穴場なんだよね。

万博公園にアクセスするには、公園の周回道路を走らなといけない。

その周回道路は時計回りの一方通行になっている。

東駐車場は進行方向の左側にあるが、日本庭園駐車場はその反対の右側にある。

なので日本庭園駐車場に車を止めるときは、少し早めに判断して右側の車線を走らないといけない。

駐車場に近づくと車が多くなって、車線変更をするのが難しくなる。

きょうは強引に車線変更したので、後続の車から大きなクラクションを鳴らされてしまった。

かなり渋滞していたのでイライラしてたんだろうね。

僕もちょっとイライラしていたので強引に車線変更したんだけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA