本の紹介 一覧

『職業としての小説家』は村上春樹ファン必読の一冊!

『職業としての小説家』は村上春樹ファン必読の一冊!

好きなクリエーターの舞台裏はぜひ見てみたいものです。 映画でも舞台でもアートであっても、それがどのように作られたかをのぞき見ると、ほん...

記事を読む

文章を書き、考えるツール「アウトライン・プロセッサー」を使ってみませんか?

文章を書き、考えるツール「アウトライン・プロセッサー」を使ってみませんか?

『アウトラインプロセッシング入門』(Tak.著)という本を読みましたが、なかなかいいですよこれ。 Amazonのプライム会員が月に一冊好き...

記事を読む

ちきりんさん主催「ソーシャルブックリーディング」に参加! 課題図書は『昭和史 1926-1945』でした

ちきりんさん主催「ソーシャルブックリーディング」に参加! 課題図書は『昭和史 1926-1945』でした

ちきりん(@InsideCHIKIRIN)さんが8月8日に開催された「ソーシャルブックリーディング」に参加しました。 この「ソ...

記事を読む

【本の紹介】「本を出版したい」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(あんちょこ)by 西沢泰生

【本の紹介】「本を出版したい」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(あんちょこ)by 西沢泰生

ブログを書き始めたころから心のなかでは「本を出せたらいいなぁ」なんて思っています。 2012年の8月からブログを書いているので、もう3...

記事を読む

「140文字で書く読書メモ」で本の良いとこだけをご紹介~最近読んで面白かった本6冊~

「140文字で書く読書メモ」で本の良いとこだけをご紹介~最近読んで面白かった本6冊~

このブログには「本の紹介」というカテゴリーがあって、80冊を超える本を紹介しています。 カテゴリー:本の紹介 はじめは自分の読書メモとし...

記事を読む

ちょっとおしゃれで心温まるフォトエッセイ〜『ライカとモノクロの日々』by 内田ユキオ

ちょっとおしゃれで心温まるフォトエッセイ〜『ライカとモノクロの日々』by 内田ユキオ

著者の内田ユキオさんは、モノクロスナップを得意にしている人気の写真家だ。 自称「最後の文系写真家」と言うぐらいで、リズムがある文章がと...

記事を読む

日記こそ個人グログの最高のコンテンツなのかもしれない〜『えいやっ!と飛び出すあの一瞬を愛してる』by 小山田咲子

日記こそ個人グログの最高のコンテンツなのかもしれない〜『えいやっ!と飛び出すあの一瞬を愛してる』by 小山田咲子

アクセスアップを目指すなら、ブログに日記を書いてはいけない。 だからと言って、日記ブログに価値がないわけではない。

記事を読む

ソーシャルメディアを使って人生を劇的に変える方法〜『ソーシャルメディアを武器にするための10ヶ条』by 徳本昌大+高橋暁子

ソーシャルメディアを使って人生を劇的に変える方法〜『ソーシャルメディアを武器にするための10ヶ条』by 徳本昌大+高橋暁子

『ソーシャルおじさんズ』で有名な徳本昌大さんと、元教員でありながらソーシャルメディアの第一人者として20冊もの本を出版されている高橋暁子さん...

記事を読む

1万年後に人類が滅びる?〜『ここが一番面白い! 生命と宇宙の話』by 長沼 毅

1万年後に人類が滅びる?〜『ここが一番面白い! 生命と宇宙の話』by 長沼 毅

人類はどこからやってきて、どこに行こうとしているのか? 生命の起源をまじめに考えると、地球外生命体の研究に行きつく。 地球外生命体といっても...

記事を読む

一度会ったら忘れない名刺の作り方〜『絶対成功「好きなこと」で起業できる』三宅哲之(著)

一度会ったら忘れない名刺の作り方〜『絶対成功「好きなこと」で起業できる』三宅哲之(著)

交換してすぐに、名刺入れに片付けられてしまう名刺じゃもったいない。 初めて合う人と話をするネタになり、印象にも残る名刺を作ってみませんか?

記事を読む

人にモノゴトを頼むには、IfとLet’sを使えばいい〜『なぜ、あの人の頼みは聞いてしまうのか?』堀田 秀吾(著)

人にモノゴトを頼むには、IfとLet’sを使えばいい〜『なぜ、あの人の頼みは聞いてしまうのか?』堀田 秀吾(著)

仕事でもプライベートでも、人にモノゴトを依頼することは多い。 そんなとき、どんな言い方をすれば、頼みを聞いてもらえるのでしょうか?

記事を読む

月に本を百冊読む人の読書ノートの書き方〜『ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法』福田和也(著)

月に本を百冊読む人の読書ノートの書き方〜『ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法』福田和也(著)

本を読むときに、重要なところにマーカーで印をつけたり、付箋を貼ったりしている人も多いと思います。 でも、つい読むことに熱中してしまって、印...

記事を読む

沖縄が独立する日〜『サバイバル宗教論』佐藤 優(著)

沖縄が独立する日〜『サバイバル宗教論』佐藤 優(著)

水戸黄門はなぜ沖縄に行かなかったのか? その理由を知れば、沖縄が独立するという考えも荒唐無稽な夢物語とは思えなくなる。

記事を読む

「古代史の謎」を知っていれば奈良を10倍楽しむことができる

「古代史の謎」を知っていれば奈良を10倍楽しむことができる

奈良の観光地は、京都と比べるとなんとなく地味なイメージがある。 しかし「古代史の謎」を知っていれば奈良は京都以上に楽しむことができる。 奈良...

記事を読む

書くことが思いつかないときはエピソードを書けばいい〜『書くことが思いつかない人のための文章教室』近藤勝重(著)

書くことが思いつかないときはエピソードを書けばいい〜『書くことが思いつかない人のための文章教室』近藤勝重(著)

読んで楽しい文章には共通点がある。 それは「説明」ではなく「エピソード」を中心に書いているということだ。

記事を読む

ブログを書くにに必要なのは「文章を書く力」ではなく「アイデアを生む力」だ!〜『知的創造の作法』阿刀田 高(著)

ブログを書くにに必要なのは「文章を書く力」ではなく「アイデアを生む力」だ!〜『知的創造の作法』阿刀田 高(著)

「納得できる文章が書けない!」と悩もことがある。 そんなときは文章術の本を買いあさる。 しかし、文章を書くために必要なのは「文章力」ではなく...

記事を読む

参拝の前にぜひ読みたい!〜『なぜ八幡神社が日本で一番多いのか』島田裕巳(著)

参拝の前にぜひ読みたい!〜『なぜ八幡神社が日本で一番多いのか』島田裕巳(著)

初詣、合格祈願、七五三、縁結び、安産祈願や新車のお祓いなど、神社にお参りすることは多い。 観光で訪れることもあるだろう。 そんなとき、ぜ...

記事を読む

ありえない街の記録−『さいごの色街 飛田』井上理津子(著)

ありえない街の記録−『さいごの色街 飛田』井上理津子(著)

「なんだこの街は!ありえない…」 飛田の町に足を踏み入れた人は誰でもそう思うだろう。

記事を読む

文章が下手でもシェアされる魔法の文章術−『6分間文章術』中野 巧(著)

文章が下手でもシェアされる魔法の文章術−『6分間文章術』中野 巧(著)

文章術の基本は、「自分が書きたいことを、人が読みやすいように書く」ことだ。 それはわかってる。 でも自分が書きたいことほど、気持ちが前のめり...

記事を読む

論理思考を鍛える人生相談の本-『悩みのるつぼ〜オタクの息子に悩んでいます〜』岡田斗司夫(著)

論理思考を鍛える人生相談の本-『悩みのるつぼ〜オタクの息子に悩んでいます〜』岡田斗司夫(著)

数年前に朝日新聞を購読しているときに、楽しみにしていたコーナーのひとつ「悩みのるつぼ」 「悩みのるつぼ」は読者からの人税相談に答えるコーナ...

記事を読む

1 2 3 4 5