初めての文章術 一覧

[文章術]どんな文章にも、どこかに核心になる一文があるのです

[文章術]どんな文章にも、どこかに核心になる一文があるのです

どんな文章にも、その文章の核心になる著者がどうしてもに伝えたい一文、つまりキラーメッセージがなければいけない。 文章を書く意味は、この...

記事を読む

書くことが思いつかないときはエピソードを書けばいい〜『書くことが思いつかない人のための文章教室』近藤勝重(著)

書くことが思いつかないときはエピソードを書けばいい〜『書くことが思いつかない人のための文章教室』近藤勝重(著)

読んで楽しい文章には共通点がある。 それは「説明」ではなく「エピソード」を中心に書いているということだ。

記事を読む

文章が下手でもシェアされる魔法の文章術−『6分間文章術』中野 巧(著)

文章が下手でもシェアされる魔法の文章術−『6分間文章術』中野 巧(著)

文章術の基本は、「自分が書きたいことを、人が読みやすいように書く」ことだ。 それはわかってる。 でも自分が書きたいことほど、気持ちが前のめり...

記事を読む

である調でも「上から目線」に見えない書き方

である調でも「上から目線」に見えない書き方

このブログは、である調の「常体」で書いて記事が多い。 である調は切れがあって好きな文体だが、「上から目線」の文章になる場合があるから要...

記事を読む

毎月1冊本を書く人のやり方-『職業、ブックライター。』 上阪 徹(著)

毎月1冊本を書く人のやり方-『職業、ブックライター。』 上阪 徹(著)

1冊の単行本を書くには、400字づめ原稿用紙で250枚から300枚ていどの文章が必要となる。 それを毎月こなしていると言うから驚きだ。

記事を読む

稼げる文章の書き方を学ぶー『不良のための文章術』 by 永江 朗

稼げる文章の書き方を学ぶー『不良のための文章術』 by 永江 朗

ブログで本を紹介したい、グルメの記事を書きたい、旅行の記事を書きたい、そして文章でお金を稼ぎたい、という人にうってつけの本を紹介したい。 ...

記事を読む

書き出しに困ったときは話すように書いてみる

書き出しに困ったときは話すように書いてみる

いい書き出しが思いつかなくて、それが原因で「筆が全く進まない」 なんてことはありませんか? そんなときは思い切って、友達や家族に話しかけ...

記事を読む

70万PVで毎月50万円を稼ぐブロガーの文章の書き方

70万PVで毎月50万円を稼ぐブロガーの文章の書き方

ネット界で賛否両論、毎日のように話題になるイケダハヤトさんが、ブログで稼ぐための文章術の本を出版されました。

記事を読む

[書評]『人を動かす文章術』by 齋藤孝

[書評]『人を動かす文章術』by 齋藤孝

三色ボールペンでお馴染みの齋藤孝さんの文章はとても分かりやすく読みやすい僕の大好きな作家の1人だ。そんな齋藤孝さんの文章術の本。 ...

記事を読む

カリスマコラムニストに学ぶ文章の書き方-[読書ノート]小田嶋隆のコラム道

カリスマコラムニストに学ぶ文章の書き方-[読書ノート]小田嶋隆のコラム道

コラムニスト小田嶋隆氏の文章術の本であり、本書自体もコラムとして書かれているので読んでいても楽しい。

記事を読む

芥川賞作家に学ぶ文章の書き方-[読書ノート]文は一行目から書かなくていい

芥川賞作家に学ぶ文章の書き方-[読書ノート]文は一行目から書かなくていい

芥川賞作家による文章術の本である。 本書は「どうしたらうまく書けるだろうか」「人に伝わる文章とは」といったことや、コピペ・検索時代において...

記事を読む

読みやすい文章はリズムが大事!-20歳の自分に受けさせたい文章講義 [書評]

読みやすい文章はリズムが大事!-20歳の自分に受けさせたい文章講義 [書評]

タイトルに「20歳の自分に」とあるように、本書は比較的若い人向けに、プロのライターによって書かれた「文章術」の本である。

記事を読む

面白い文章を書きたいなら恥ずかしさは封印しよう-[読書ノート]ダメな文書を達人の文書にする31の方法

面白い文章を書きたいなら恥ずかしさは封印しよう-[読書ノート]ダメな文書を達人の文書にする31の方法

ダメな文章を達人の文章にする31の方法 なぜあなたの文章は、わかりにくいのか?[Kindle版] posted with ヨメ...

記事を読む

短編小説の技法を取り入れて、ひと味ちがう文章を書く方法-[読書ノート]短編小説のレシピ

短編小説の技法を取り入れて、ひと味ちがう文章を書く方法-[読書ノート]短編小説のレシピ

『短編小説のレシピ』というタイトルにそそられました。 (カーソルを重ねると情報が見れます) ◇◆◇◆◇◆◇ この本の初版は2002...

記事を読む